MSMプレフィアを使ってみた感想

どうもえふわんです。

前回MSMプレフィアとプレフィアの違いについての記事を書きました。

今回は約2週間使ってみた感想を書いていきたいと思います!

Bスポット治療との比較

上咽頭に何かをつけるというのはBスポット治療に似ていますよね。

というわけでBスポット治療とMSMプレフィアを比較したいと思います!

こうやって比べてみるとMSMプレフィアを使うことはBスポット治療の簡易版。

自宅でできるBスポット治療のような感じですね。

やはり喉のヒリヒリはBスポット治療をしたあとの方が減ります。

もしBスポット治療が怖くてできないという人はMSMプレフィアと生活習慣の改善で上咽頭炎を軽くしてからBスポット治療をすると良いかもしれません。

Bスポット治療の痛みは炎症の程度に比例するので参考にしてください!

ちなみに炎症がそれほどない場合はMSMプレフィアも染みないらしいですが、僕はいまだに炎症がバッチリあるのでわかりません笑

早く上咽頭炎が完治するといいなあと思っています。

僕は毎日朝晩していますが、終わったあとのすっきり感はすごいです。

手放せないかもしれない…

鼻にためるのが意外と難しい

上を向いてMSMプレフィアを上咽頭に入れたらそのままためて放置する…

って意外と難しいですよね?

頑張ってもすぐ鼻と喉から出てきてしまいます…

横になって上むいて鼻を塞いで顔を左右にブンブンしてますがなかなか難しい。

もしもっと上手にできれば効果も上がるんでしょうか?

1ヶ月くらい頑張れば上手になるかな?笑

上手にデキる人オススメの方法教えてください!

鼻うがいの頻度減らしました

鼻うがいにずっとハナノアを使っていたのですが、朝晩MSMプレフィアを使うようになったので使用頻度を減らしました。

鼻うがいってスッキリするんですけど、やりすぎるのも良くないかと思って。

最近は外から帰ったあとだけ鼻うがいをしています。

手洗いうがい、鼻うがいとこまめな水分補給で風邪を引かないように気をつけています。

水分補給をすることで菌を胃の中に洗い流すことができ、風邪予防になるそうです!

上咽頭炎にはこまめな水分補給はマストですね!

まとめ

今回はMSMプレフィアを2週間ほど使ってみた感想を書いてみました。

Bスポット治療と併用すればもっと効果が上がるかも

そろそろ花粉がマックスで飛び始める時期ですし、春は自律神経を崩しやすいそうなので注意していきましょう!

今回も読んでいただいてありがとうございました!

上咽頭炎

Posted by AVALON