ワセリン塗ってさらば花粉

ワッセワッセリン!ワッセワッセワッセリン!

SOUL’d OUTのGASOLINEって曲、知ってる人いるのでしょうか?

えふわんです。

今年の花粉は黄砂とPM2.5と最強タッグを組んで猛威を奮っているというお話を聞きました。

去年までは気にしてなかったけれど、慢性上咽頭炎になって花粉と黄砂とPM2.5の恐ろしさを知った今なら

コイツラはヒジョーに厄介だと胸を張って言えます。(張らなくていい

黄砂が飛んでいる日は心筋梗塞のリスクも高まるなんてお話もあります。

僕も最近喉がイガイガすることも多くて、倦怠感が強い日も・・・

地元ではなんとも無かったのに、広島県は黄砂が結構飛んでいるのです。

さてどうしたものかと思っていると

ワセリンを鼻の周りに塗ると花粉をキャッチしてくれるらしい!

ためして○ッテンで見ました。

というわけでAmazonでワセリンをポチってやりましたよ

もうシーズンも終盤ですがやれることは何でもやっておこうという精神です。

※脂漏性皮膚炎の人はワセリンで肌が荒れることがあるそうなので使用はお控えください!

なぜワセリンが効果的なのか

ワセリンに触れたことがある方ならわかると思いますが、とてもベタベタしています。

このベタベタが花粉をキャッチして、鼻の奥まで入るのを防いでくれるんです!

この方法はイギリスでは古くから知られていたみたいです。

実はイギリスは花粉大国だそうで、世界中どこに行っても花粉ってあるんですね…

ワセリンの種類

Amazonでワセリンを調べてみると種類が山のようにあるのですが

何が違うのかわからない人も多いと思います。

ワセリンは純度によって名前が変わっていき、純度の低いものから

  • 黄色ワセリン
  • 白色ワセリン
  • プロペト
  • サンホワイト

と呼ばれています。

当然純度が高いほど値段も高くなっていきますが、敏感肌にも優しくなります。

黄色ワセリン

安価ですが当然肌に優しくないので、赤ちゃんや肌が弱い方は使用しないほうが良いと思います。

体につける分にはいいかもしれませんが、鼻や顔周りにはよくなさそうです。

白色ワセリン

Amazonでワセリンと調べると一番多く出てくるのがコレ!

黄色ワセリンの純度を高くしたものでこちらも比較的安く買うことが出来ます。

白色ワセリンがスタンダードで、コレ以上の純度となると安全度がもっと高くなり、値段も高価になっていきます。

プロペト

目の周りなどのデリケートな部分は白色ワセリンよりプロペトを使用することを勧めています。

僕は今回白色ワセリンを購入しましたが、気になる方はこちらを買うのをオススメします!

サンホワイト

ココまで来るとかなり肌に気を使っている方向けですね!

プロペトでも肌が荒れてしまう方が使用するものですが、保険が効かないためお値段がかなり上がります。

ただ、鼻に塗るのは少量なので、こちらを使うのも良いかもしれません。

塗るタイミング

当然外出前に塗るのが良いというのは分かりますが、寝る前につけるのもアリだそうです!

理由としては建築基準法によって室内は換気されていなければならないこと。

コレはつまり家の中に外気が入ってくる必要があるということです。

当然外気には花粉やPM2.5が含まれているわけですから、これらは室内に入ってきます。

空気清浄機でもPM2.5は半分ほどしか吸収できないというデータも。

寝ているときに鼻や喉を守るためにも、寝る前にも使用するのをオススメします!

僕が購入したのは

今回はこちらを購入、純度は白色ワセリンですね。

選んだ理由はチューブの口が細く少量が取り出しやすいという口コミを見たからです!

精製方法による不純物の除去という謳い文句も購入の決め手でした!

ちなみにAmazonで「花粉症 ワセリン」と調べると上位に出てきます。

使ってみた感想

届いた日の夜、寝る前にさっそく使ってみます。

少しベタベタしますが、うっすら塗るのでほぼ気になりません。

塗り方は綿棒に少しだけとって、鼻の入り口にクルクルと鼻の下にも少し付けました。

朝起きてみると、なんとなくいつもより鼻がスッキリしている気が!

そのまま洗顔して、ワセリンを拭いた後日課の鼻うがい。

もう一度ワセリンを塗り直して外出すると、くしゃみの頻度が減った!

マスクとワセリンをしておけば花粉対策はバッチリかもしれません。

朝の日課が増えました笑

まとめ

今回の記事では

  • ワセリンの種類
  • ワセリンが効果的な理由
  • 塗るタイミングや使った感想

を紹介しました!比較的安価で効果を実感できるワセリン。

ぜひ皆さん春になったら使ってみたらどうでしょうか!

今回も読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

健康

Posted by AVALON