Bスポット治療記 その2

第2回目のBスポット治療記です!

治療前の体調

  • 軽い倦怠感
  • 手足のしびれ
  • 喉の痛み(ほぼ無いが少しの違和感)

治療内容

鼻の治療:左右の鼻の穴に綿棒2本ずつ、計4本でグリグリ

出血はほぼなし、痛みもあまりなし

前回あった多少の痛みがなく、綿棒もうっすらピンク

前回と比べて優しかったという感じもしないので炎症自体は減っているのかも

喉の治療:いつもどおり、喉の上の方にこすりつける感じ

出血あり、痛みあり

今回で喉からの治療は10回目くらいなのだが今までで一番出血が少ない

オエッという感覚もほぼなかった

この記事を書いている時点で血痰はほぼなし(治療から3時間ほど経過)

感想

大学が終わってから病院へ

そこそこの混雑だったが、空き時間を利用してウォーキング

前回より出血が少なくなったのは自炊で野菜多めのバランス良い食事を心がけたこと

毎日できるだけ歩くようにしたことが良かったのかもしれない

広島はもうすぐ梅雨入りしそうなので今のうちに体調を整えておきたい