普通のヒトってなに人?

2018年5月23日

こんにちは、あぶぞーです。
最近、暑くて暑くて学校に行きたくないです。
バイクかセグウェイがほしい…

ってことで本題に入ります。
ウィキペディアで、”ヒト”と検索したことはありますか?
こーんな感じのページが出てきます。Wikipedia ヒト

そこに乗っていたヒトの画像は、タイ人だったはずです。
つまり、Wikipedia的普通のヒト=タイ人というわけです。

ということは…もし宇宙人が来て、「人間ってどんな生き物?」って聞かれた時、タイ人を連れて行ってあげればいいわけです。

ところで、なぜ普通のヒトはなぜタイ人になったのでしょうか?
それには、かつてからWikipediaのヒトの画像はなに人にするべきかと言う議論がありました。

昔、ウィキペディアのヒトの画像は、白人でした。

それを見た他人種の人々はこう言いました。
「地球の人口比率的に白人って少なくね?あと、なんでも白人至上主義ってのはよくないと思うんだよねw」

その発言をみた中国は
「じゃあ、人口が一番多い中国人が標準的なヒトってことっすよね!じゃあ、僕らが標準ってことで!!」
と言いました。

ただ、中国が世界で目立ってほしくない国の人たちもいるわけです。
その国の人たちは、
(黄色人種が一番多い、でも中国人が標準的なヒトにはなってほしくない…)
「そうだ!!!タイ人あたりでお茶を濁しておこう!」
「さーんせーい!!」

という話し合いがあった上で現在のヒトの写真=タイ人というふうになったわけです。

というわけで、今回はこのへんで。次回もよしなに